団体受験のご案内

  • 団体受験について
  • 団体受験メリット
  • 法人正会員について
  • 団体での取り組み

団体受験について

日本化粧品検定では、受験、結果通知などの処理をとりまとめておこなえる『団体受験制度』があります。
法人正会員の場合には各団体(企業、学校、官公庁等)に合わせて試験日、会場の設定を自由に行うことができます。また、その他団体の場合には受験者人数が10名以上から個人向けに実施する公開試験において団体受験のお申込みが可能です。
[ご注意] 団体とは、学校、企業、公共団体など、主に法人格を有する組織を指します。サークルやクラブなどの場合は、事務局へお問い合わせください。
[法人正会員]
社内特別試験申込
[その他団体]
公開試験 団体一括申込
申請資格 制限なし 10名以上
受験日 制限なし
自由に設定できます。
公開試験 開催日
(年2回 5月・11月開催)
受験会場 制限なし
各団体にて会場のご用意をしていただきます。
公開会場
申込方法

団体責任者による一括申込

申込期間 受験日の1か月前まで

公開試験の申込期間に準ずる

詳細はこちら
受験料 特別割引あり 1級:12,000円(税抜)
2級:6,000円(税抜)
支払方法

一括納付(請求書発行)

合否通知

団体責任者宛に一括発送


法人正会員資料ダウンロード

団体受験のメリット

・申込、受験料の納付、結果通知の発送などが一括でできるため、お手続きがスムーズとなります。
・社内特別試験の場合は試験結果(点数)を公開します。
研修制度や教育制度の一環としてご活用いただけます。
・知識の統一化を図ることで社内の体制強化につながります。
・検定という共通目的により切磋琢磨、相互の刺激となり組織全体のレベルアップに貢献します。 法人正会員の詳細はこちら

団体での取り組み

受験者の約7割は化粧品・美容業界で占め、仕事に直結した資格として業界導入率が高くとなっています。化粧品メーカーをはじめ、OEM、小売業、美容院、エステ、ネイルサロンなど多くの企業で社員教育として日本化粧品検定が導入されています。接客や営業、商品企画、研究開発などさまざまなビジネスシーンで活かされています。 また、企業導入率の高さから、大学などの教育機関でも続々と導入されています就職活動へ有効活用するために、学生の受験者も大幅に増加しています。全国大学のキャリアセンターや専門学校では検定のリーフレットポスター設置も広がっています。
  • 企業の導入事例はこちら
  • 学校の導入事例はこちら

団体受験のお問い合わせ

団体受験をご検討、日本化粧品検定やコスメコンシェルジュ資格等について詳しく知りたいご担当者様はお気軽にお問い合わせください。

・何名から受験できるの?
・ほかの検定とどう違うの?
・どんなところが検定導入しているの?
・コスメコンシェルジュ資格の取得方法は? など

お問い合わせフォームへ
日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。