コスメコンシェルジュ

コスメコンシェルジュ
山下未帆

【プロフィール】

大学生時代にコスメコンシェルジュの資格を取得。現在、求人広告会社で制作部勤務。またその傍ら、コスメコンシェルジュの資格を活かし美容ライターとして、スキンフードさんやライブジャパンなどで原稿を執筆。現在では美容だけではなく、「本to美女」やスマートニュースでも幅広く活動中。

今のお仕事を教えてください

広告会社で制作部勤務。主に原稿制作や撮影を担当しています。

コスメコンシェルジュ取得のきっかけは?

学生時代から美容ブログを執筆している際、日本化粧品検定について知り、3級を受験。これまで趣味で美容のブログを書いていたため、簡単かと思っていたが自分の知識が間違っていることを知り、必死に勉強をする。そんな中偶然、小西さんの元でアルバイトを募集していると知りすぐに応募。小西さんの元で働きながら、正しい、また最新の知識を学びコスメコンシェルジュの資格を取得。

コスメコンシェルジュはお仕事においてどのように役に立っていますか?

コスメコンシェルジュの資格を取得後、スキンフードさんでのお仕事が決まりました。現在までで記事を4本書かせて頂いています。ここでの執筆活動が認められ、美容業界以外での仕事も決まりました。本業では求人広告の制作部門で勤務をしています。求人媒体では、企業がどんな人材が必要かどうかヒアリングを行い、それに則した文章を書いていきます。特に美容業界での求人は、ヒアリングを行う際にどんな求人が欲しいのか、他の美容院やネイルサロン等と何が違うのかを聞く際、こちらも知識がないと原稿を書くのが厳しいです。私の場合は、コスメコンシェルジュの資格があることから企業様からも信頼をしていただき多くのクライアント様を任していただいています。

実生活やプライベートにおいては、気持ちや生活に変化はございましたか?

周りから「ありがとう」と言われることが増えたこと。友人でニキビに悩んでいた子が、日焼け止めを塗らず、塗ったとしてもSPF50の刺激の強いものを使用していました。そこでSPFの話や、日焼け止めの種類からニキビの原因である肌の乾燥などを説明し、彼女の肌荒れが改善していったこと。自分だけでなく、周りの人に感謝された瞬間はとても嬉しかったです。

今後の夢や目標を教えてください!

海外の美容業界を盛り上げたいです。フィリピンに暮らしていたときに、まだまだ東南アジアでは正しい美容の知識が知られておらず、眉毛を色鉛筆で描く、髪の毛はタオルドライのみなど悲惨な状況でした。また海外では美容業界で働くという選択肢があまり一般的ではありません。求人業界で得た知識と資格を活かし、海外での美容求人を盛り上げていきたいと考えています。

日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
文部科学省
公式テキスト問題集

購入はこちら

コスメライター

詳細はこちら

  • 資格者インタビュー
  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式Youtube
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
  • コスメコンシェルジュエージェンシー
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
その他のインタビュー記事
イメージコンサルタント/パーソナルカラー講師
小川里奈
イベント司会・MC/漢方養生指導士
赤松裕美子
美容ブロガー/美容専門学校講師
鮫島唯
メイクアップアーティスト/エステティシャン
高倉恵
美容家/エステティシャン/サロンオーナー
池田恵子
コスメコンシェルジュインストラクター/コスメライセンススクール本部・本校代表
佐藤卓也
コスメコンシェルジュインストラクター/メイク&カラーコンサルタント
あやんぬ
美容ブロガー/美容ライター
熊谷真理
ヘアメイクアップア ーティスト
Cecil Inoue