認定スクールについて

  • 認定スクールとは
  • 認定スクール一覧
  • 対策セミナー

化粧品を安心して学べる認定スクールとは

コスメや美容に関する幅広い知識を習得する場として、日本化粧品検定協会の独自条件をクリアした認定スクールがあります。
認定スクールには個人正会員が運営する認定教室、法人正会員が運営する認定校と分かれています。
認定スクールは、資格取得を目指す方はもちろん、コスメや美容を体系的に学びたい方が安心して学べるよう、当協会の定める標準カリキュラムを採用し、施設や講師などについての条件をクリアしています。
※当協会が認定対象としてるのは「講座」・「コース」の認定です。認定スクールを運営する個人(教室)および法人の財務・経営状況その他を認定補償するものではありません。
※「認定スクール」とは個人正会員が運営する「認定教室」および、法人正会員が運営する「認定校」を含めた総称です。
認定校資料ダウンロード

認定スクールで学ぶメリット

日本化粧品検定協会の認定スクールで学ぶと、さまざまなメリットがあります。
ここではそんなメリットを3つご紹介します。

メリット1 化粧品の成分まで理解し、コスメの専門家になれる

日本化粧品検定は、化粧品を正しく使うための知識や、化粧品についての知識のスペシャリストを育成するための検定です。
JCLA標準カリキュラムでは、皮膚の基本から、基本的なメイクテクニック、化粧品の原料や薬事法までと広い範囲を体系的に学ぶことができます。
化粧品のよし悪しを評価するのではなく、化粧品の中身や働きを理解し、目的に合った使い方ができるようになるでしょう。

メリット2 幅広い知識を最短ですばらしい講師陣の元で学べる

〈皮膚の構造と機能〉〈お手入れの方法〉を中心に、自分自身が化粧品を正しく理解し活用するための基礎知識から、〈化粧品の歴史〉〈化粧品原料〉〈医薬品医療機器等法〉など応用知識まで、さまざまな分野の知識を学ぶ必要があります。
当協会の認定講師”コスメコンシェルジュインストラクター”の元で効率よく、且つ、まんべんなく化粧品の知識をカバーすることができます。
さらに同じ目的をもった仲間と、情報交換をすることで、新たな自分の可能性を発見するきっかけになるでしょう。

メリット3 効率よく的確なカリキュラムは、資格取得の近道に

日本化粧品検定の試験範囲は広大で多岐にわたっているため、資格を取得するためには、さまざまな分野の知識を学ぶ必要があります。
その点、認定スクールのカリキュラムなら、これらを効率良く、的確に学ぶことができるため、資格取得の近道となるでしょう。
また、スケジュール面でも、もっとも効率良く受験できるよう配慮されています。
対策セミナー一覧
日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。