実施要項

  • 実施要項
  • 試験内容

実施要項

検定名 第7回 日本化粧品検定
試験日時 2016年11月27日(日)
2級 11:00~ 説明開始 / 11:15~ 試験開始
(試験時間50分)
1級 14:00~ 説明開始 / 14:15~ 試験開始
(試験時間60分)
※試験説明開始の5分前までにご着席ください。
試験範囲
協会監修の検定公式テキスト『コスメの教科書』より出題。
肌の構造などの美容皮膚科学、化粧品の基礎知識、基本的なメイクアップ方法、正しいお手入れなどの美容方法、法律など。
  • 2級範囲に加え、化粧品の成分や原理などの中身に関する理解から法律や安全性まで、化粧品に関する全般的な知識を問います。
  • 肌悩みに応じた化粧品やメイク方法だけでなく、紫外線・食事・運動・睡眠など美肌に影響を与える要因についての基礎知識を問います。

※1級試験には一部、2級範囲も出題されます。

検定公式テキスト「コスメの教科書」 2016年3月改訂版発行のお知らせ

内容の拡充、法改正などに対応することを目的に検定公式テキストを改訂いたしました。

●発売日:2016年3月24日 

●価格:1級 1,944円(税込) 2・3級 1,836円(税込)

公式テキストのご案内はこちら

【第7回日本化粧品検定試験 対応テキストについて】

下記いずれもお使いいただけます。
[新版] 日本化粧品検定1級対策テキスト コスメの教科書
    日本化粧品検定2級・3級対策テキスト コスメの教科書
[旧版] 日本化粧品検定協会公式 コスメの教科書
尚、2017年度の第8回検定試験より、新版テキストに準拠して出題となります。
*リニューアルの詳細についてはこちらをご確認ください

試験地 札幌・函館・仙台・水戸・東京・新潟・静岡・名古屋・京都・大阪・広島・福岡
詳細につきましては受験票でお知らせします。事前のお問い合わせにはお答えできません。
受験資格 年齢・性別を問わず、化粧品に関心のある方ならどなたでも受験できます。
※最初から1級をご受験いただくことも可能です。
1級試験には2級範囲も含まれております。2級範囲も学習の上、ご受験ください。
受験形式 マークシート方式(60問)
試験時間 1級 60分 / 2級 50分
合格基準 1級・2級ともに、正答率が約70%以上とします。
受験料 2級 6,480円(税込)
1級 12,960円(税込)
※併願受験可能
※お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込となります。
申込み 当サイト「お申込み」ページよりお申込みいただきます。
受付期間:2016年8月8日(月)~10月14日(金)
受験票発送 受験日のおよそ2週間前までに送付いたします。
受験票未着の場合の
お問い合わせ期間
11月16日(水)~11月18日(金)
上記のお問い合わせ期間内にお問い合わせがなく受験が出来ない場合、事務局では一切の責任を負いません。
結果通知発送
2017年1月上旬予定
※合格者には当協会負担で合格証書を発行し、お送りいたします。
申込時注意事項 ・お申込み前に「ご利用の条件」についてご一読ください。
・お身体の不自由な方など、受験の際に会場や試験方法に配慮が必要な場合は、
必ず申込み時にお申し出ください。
・お申込み後の受験級や受験会場の変更、取り消し、受験料の返金および次回への
振替は一切できませんのでご注意ください。
受験に関しての
注意事項
・試験に関するご質問は一切お受けしません。
・受付は行いませんので、会場で着席位置を必ず確認して下さい。
・試験に必要な物 受験票、本人確認書類(顔写真付き)、鉛筆またはシャープ
 ペンシル(ボールペン不可)、消しゴム はすべて各自で持参して下さい。
・アップルウォッチ含むデジタル時計の使用は不可となります。
・不正行為を行った場合は失格となります。
・試験会場では試験官の指示に従って下さい。

試験当日について

●当日の持ち物

  • 1. 受験票
  • 2. 本人確認書類(顔写真付き)
  • 3. 筆記用具

※鉛筆またはシャープペンシル(ボールペン不可)、消しゴム

【本人確認書類について】

本人確認書類として、下記いずれかの証明書での本人確認が必要となります。
運転免許証/学生証(写真付き)/
社員証(写真付き)/住民基本台帳カード(写真付き)/クレジットカード(写真付き)/
その他公的機関の発行する写真付き証明書(パスポート/マイナンバーカード除く)
※上記の身分証明書のご用意が難しい方は「日本化粧品検定試験用身分証明書(PDF)」を
 ダウンロードして必要事項を記入の上、当日ご提示ください。

試験範囲

1級

応用編化粧品の中身(成分)から理解する専門家を目指す方。
試験レベル:2級の内容に加え、以下の事柄をしっかりと理解している。
化粧品を知る <化粧品の歴史>
化粧品科学 <化粧品原料と基礎知識>
・化粧品の原料について
・スキンケア化粧品
・男性肌の特徴
・メイクアップ化粧品の基本となる原料
・UVケア化粧品
・ベースメイクアップ化粧品
・ポイントメイクアップ化粧品
・アイメイクアップ化粧品
・ボディ化粧品について
・毛髪と頭皮の構造と機能
・毛髪の変化とトラブル
・ヘアケア化粧品について
・爪の構造と機能
・ネイル化粧品とお手入れ方法
・嗅覚のしくみと香りの種類
・口腔と歯の構造
・サプリメントの基礎知識
法律や規則 <化粧品に関するルール>
・化粧品と薬事法(医薬品、医療機器等の品質、
 有効性及び安全性の確保等に関する法律)
・化粧品・薬用化粧品・医薬部外品の効能と効果
・化粧品の広告やPRのための表示ルール
・化粧品の全成分表示
・化粧品の安全性を守るためのルール
・化粧品を安全に保つために
・化粧品と肌トラブル
・化粧品の官能評価
・官能評価の実施例

2級

基礎編様々な肌悩みに対する化粧品選びを理解し、自分がキレイになりたい方。
試験レベル:化粧品・美容に関する以下の事柄を理解している。
美容皮膚科学 <皮膚・肌について知ろう>
・皮膚の構造
・皮膚のしくみと働き
・表皮のターンオーバー
・皮膚の機能
<肌の手入れと正しい知識>
・肌を劣化させるさまざまな要因
・紫外線が肌に与える影響
・肌タイプと見分け方
・肌悩みの原因とお手入れ
メイクアップ ・メイクアップの基本テクニック
・肌悩みに応じた化粧品の使い方
生活習慣美容 <美肌・美ボディ生活を送るには>
・効果的なマッサージの必要性と方法
・美しい肌をつくる秘訣 (睡眠・食生活・運動・入浴)
検定のお申し込みはこちら
3級受験はこちら
日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 個人正会員 募集中!
  • 法人正会員 募集中!