化粧品検定協会通信

年に一度♪コスメコンシェルジュの活躍を表彰しています!

化粧品の正しい知識をつけ、
続々と活躍の幅を広げる

コスメのスペシャリストこと
コスメコンシェルジュ

その中でもさらに資格を活かして
活躍されている方を、
年に1回会報誌内で表彰
していることを
皆様ご存知でしょうか

授賞式は2月に行いました!

コスメコンシェルジュとして
さらにご活躍
いただくため、

会員の皆様にコスメコンシェルジュの
活躍方法を共有
していくために

2015年より
コスメコンシェルジュコンテスト

開催しています


第1回コスメコンシェルジュコンテ
スト
にて
受賞された方々をご紹介していきますね

今回は、金賞を受賞された方の1人


高級ライン化粧水の着手へ携わる!

荒木萌美さん

(MTコスメティクス株式会社
フォーミュレイター
[処方開発者])

ご紹介致します


業界の動向や最新原料、
技術情報を得ることができ
ブランド構築に役立っています

とおっしゃる荒木さん。

資格を取得したきっかけや、
資格を今の仕事にどう活かしているのか

たっぷりインタビューさせて頂きました

Q.今までどんな仕事をしてきたのですか?

A.  某化粧品グループ会社にて
  ポイントメイク処方開発担当として勤務。
  退社後、某企画会社にて製品のブランド
  立ち上げ・開発
に携わってきました。

  現在はMTコスメティクス㈱にて
  フォーミュレイター(処方開発者)
として
  従事しています。


Q.資格を取得したきっかけは何ですか?

A.  企画開発では毎日製品会議に追われており
  私の中には、
  「薬機法をより詳しく理解し、
  より良いものをお客様に提供したい

  という想いがありました。

  その頃、美容コンサルタント 及川尚輔氏の
  新規ブランド
を立ち上げるという話が上がり、
  開発担当に任命されました。

  及川氏とご一緒させて頂いた際に、
  私のこれまでの想いにピッタリであった
  この資格
を紹介され、挑戦することを決めました

Q.資格をどのように仕事に活かしていますか?

A. 前職では、既存ブランドのリニューアルで
  原料選定から取り組むことができ、
  より訴求力の高いシリーズが開発できました。

  また最近では、2016年3月に発売した
  高級ラインの化粧水開発に携りました。


  資格を取得したことで基礎力が向上し、
  原料の知識がさらに深まりました

  業界の動向や最新原料、
  技術情報を得ることができ
  ブランド構築に役立っています

コスメコンシェルジュになる前からすでに
処方開発者として化粧品を開発されていた
荒木さんですが、

コスメコンシェルジュになることで
より化粧品への理解が深まり、
やりたかった思いを達成できたそうです

より深い知識をつけることができる
日本化粧品検定。

すでに化粧品開発をされている方にも、
お仕事に役立てることができますよ

成分薬機法を学びたい方には
日本化粧品検定1級
受験がおすすめです

テキストの覗きみはこちらから

°+°。°+ °。°。°+°。°。°+°。°+
コスメが読めると化粧品はもっとおもしろくなる
。°+°。°+ °。°。°+°。°。°+°。°+

第7回日本化粧品検定
2016年11月27日開催

お申込は
8/8(月)~10/14(金)までです  
たくさんのお申込み、お待ちしております

試験概要
試験日:2016年11月27日
開催地:札幌・函館・仙台・水戸・東京・新潟
     静岡・名古屋・京都・大阪・広島・福岡

詳しくはこちら・・・
http://cosme-ken.org/guideline/

お申込みはバナーをクリック

日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 資格者インタビュー
  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
  • コスメコンシェルジュエージェンシー
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。