化粧品検定協会通信

私のシミはなぜ消えない!?

多くの女性が悩まされる「シミ」

できないように防いでいるはずなのに、
いつの間にかぽつり、ぽつりと
増えていることも…
 

 

「とりあえず美白美容液を

使えばいいんでしょ」

とお考えのそこのアナタ

それこそがシミが減らない
原因かもしれませんよ

 

 

 

 

なんのことでしょうか。。。

 

シミは大きく4種類に分けることができます

シミの種類が違えば、対策も違います

今回は種類と主な対策方法を
簡単にご紹介いたします

 

 

①「老人性色素斑」

 →最も一般的なシミのこと。
  ごく初期は美白化粧品が有効、
  定着した場合はレーザー治療が有効です

 

②「炎症後色素沈着」

 →赤や黒のシミで、
  ニキビや虫刺されの痕などが原因
  美白ももちろんですが、
  やさしくケアをすることがポイントです

 

③「肝斑(かんぱん)」

 →頬骨あたりにもやっと左右対称できる、
  茶色や灰色のシミです。
  トラネキサム酸を活用すると効果が出やすいです
  洗顔時はこすりすぎないように注意して

 

④「雀卵斑」

 →俗に言う「そばかす」のこと
  鼻を中心に散らばる、三角や四角の薄い茶色のシミです。
  美白化粧品の効果はイマイチ
  レーザー治療を取り入れれば綺麗に消えることもあります

 

いかがでしたか

シミの種類によってケア方法も大きく異なります
 

もちろん日々の美白ケアやピーリング等で
シミ生成を防ぐことも大切です

シミの種類をきちんと認識して、
憧れ美肌を目指しましょう

。°+°。°+ °。°。°+°。°。°+°。°+

2級ではシミの他にも、

 

皮膚の構造

肌トラブルの要因
 

肌タイプの特徴

などの、
自分がキレイになるため知識
を学べます

もっと知りたいという方は
「日本化粧品検定 2・3級対策テキスト」
で勉強できますよ

中身を一部見せちゃいます

覗き見はこちらをクリック

テキストのご注文はこちらから

 

。°+°。°+ °。°。°+°。°。°+°。°+
コスメが読めると化粧品はもっとおもしろくなる
。°+°。°+ °。°。°+°。°。°+°。°+

9回日本化粧品検定は
11月26日開催

お申込は
8/8(火)~10/10(火)までです  
たくさんのお申込み、お待ちしております

試験概要
試験日:2017年11月26日
開催地:札幌・函館・仙台・水戸・東京・新潟
静岡・名古屋・京都・大阪・広島・高松・福岡


 

詳しくはこちら・・・
http://cosme-ken.org/guideline/

 

 

 

 

日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 資格者インタビュー
  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
  • コスメコンシェルジュエージェンシー
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。