コスメコンシェルジュ

  • 資格特典など
  • 活動実績
  • 資格者インタビュー
  • 資格者データ
  • スケジュールや費用など
  • Q&A

資格者インタビュー

マーナーコスメチックス
さらなる顧客満足の追求へ
社員のスキルアップ奨励として全社員3分の1が1級に合格
本社と岩手の工場と2箇所で試験を実施し、社長以下、営業・研究職をはじめ、さまざまな職種の社員が挑戦し、全社で1級合格者は40名以上です。今回の検定で得た知識と自信を持って細部まで営業クオリティーを高め、お客様の満足を一層高めていきます。

いろいろ聞いてみました

会社として検定に取り組んだ理由を教えてください。

OEM・自社ブランドを含めた化粧品メーカーとして資格取得が会社としてのPRになればと考えていました。ただ、やはり一番の目的は社員の教育・スキルアップであり、それは最終的により一層の顧客満足の実現につながると考えたからです。
営業、商品企画、研究職といった各部門を問わず、一律の知識を得ることで自身を持って細部まで営業クオリティーを高め、顧客満足を高めることを目的にスキルアップ奨励として取り込みました。

法人正会員として社内受験をしたメリットは何ですか?

一番はコミュニケーションが円滑になったことです。営業や商品企画等の担当者が成分・処方等の技術的知識を増やせたことで研究開発サイドとの意思疎通がより容易に行えるようになったことは大きな成果です。いままでは研究開発者には当たり前の用語や知識技法でも営業や商品企画の担当者が知らないことも意外とあるため役立っています。
また、検定取組みの副産物として社内のコミュニケーションが活発化しました。“検定合格”という共通の目的はコスメコンシェルジュの資格自体や学ぶ姿勢・資格を活かそうとする姿勢を評価してくださる企業でした。私自身、入社後も資格を活かした仕事をしながら更に勉強ができる場所があることは非常に

会社として今後、どのように資格を活かしていきますか?

化粧品に関する共通言語・共通知識が得られたことで、部門を超えたコミュニケーションがスムーズとなり、よりスピーディーな顧客対応が行えると考えています。また取引企業や消費者に対して、より正確かつ分かりやすく商品特徴などを伝えられるようになり、顧客満足をさらに追及していきたいです。 また、これを機に営業や商品企画担当者が実際の開発を体験させたいと思っています。そこから得られたコンテンツ・経験値は展示会や営業現場などさまざまな方面
<公式ホームページ> http://marna.co.jp/index.php
日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 資格者インタビュー
  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
  • コスメコンシェルジュエージェンシー
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。