コスメコンシェルジュ

  • 資格特典など
  • 活動実績
  • 資格者インタビュー
  • 資格者データ
  • スケジュールや費用など
  • Q&A

資格者インタビュー

野田さん
男性社員が全員で資格取得の勉強をしたことで
知識レベルも上がり、情報も共有できるように!
勤務する会社が約4年前よりBtoCに市場をシフトするため、新規事業としてミネラルファンデーションを自社開発し、ネット通販を開始しました。ただ、それまでは代理店さんとの取引だったので、実務を行っていたスタッフは全員男性という状況でした。そこで、男性であっても自信を持って対応でき、お客様に安心を持っていただけるように、日本化粧品検定を受験し、コスメコンシェルジュの資格を取得しました。

いろいろ聞いてみました

日本化粧品検定を受けたきっかけを教えて下さい。

取引先の方がこの資格を取得されたことがきっかけで、日本化粧品検定に興味を持ちました。当社はこれまでBtoBでエステ専売の化粧品卸を行っており、代理店との取引であったため、実務を行っていたのはすべて男性でした。4年ほど前よりBtoCに市場をシフトするため、新規事業としてミネラルファンデーションを自社開発し、ネット通販を開始しましたが、既存スタッフでの運営開始となりました。BtoBでもメイク商品の取り扱いをしていましたが、実際に一般のお客様に販売するのはエステの先生方やスタッフでしたので問題はありませんでした。しかし、通販では自分たちで対応・販売をしなければなりません。メイク商品を売っているのに男性が対応するという異例のスタイルでしたので、コスメコンシェルジュの資格を取得することで、お客様に少しでも安心感を与えられないかと思い、資格取得を目指しました。

資格を取って現在のお仕事に役立ったことがあれば教えてください。

当社では資格取得の勉強を全社員が行いました。そのおかげで、資格を取得する前は化粧品やその他美容に関しての知識レベルに個人差があったのですが、その基礎となる知識を学べたことによりベースアップができ、新しい情報の共有もしやすくなりました。また、接客もこれまで以上に自信を持ってできるようになりました。

男性ならではの化粧品に対する思いを教えてください。
また、同じようにこれから受験を考えている男性へ勉強のコツやアドバイスをお願いします。

私自身、毎日スキンケアを行い、ファンデーションも塗っています。オネエではないですよ(笑)。最初はお客様にきちんと商品のことをお伝えできるようにという理由でファンデーションを塗り始めました。メイクをすることで気になっていた部分が隠せて肌がきれいに見え、周りからも肌を褒められることに気分を良くし、女性が毎日メイクをする理由が少し理解できた気がしました(笑)。近年メンズ化粧品市場は拡大していますが、日ごろからきちんとケアをしている男性はまだまだ多くありません。そのため40代頃から一気に肌の衰えを感じる方も多くみえます。男性コスメコンシェルジュとして、素敵な男性が増えるよう、男性に向けての美容や健康の情報の発信や商品開発などもできればと思っております。  勉強でのコツはとにかく興味を持って教科書を読むことでしょうか。スキンケアは多少なりよも興味は持てるかもしれませんが、メイクやネイル、また成分や法律などの専門的な事などは、なかなか興味を持つことは難しいかもしれません。しかし、自分の身の周りにも化粧品があふれ、身だしなみや清潔にするために毎日なんらかの化粧品を使用しているでしょうし、自分の親や周りの女性で化粧品を使用していない人はいないと思います。こだわりを持った商品選びができたり、その方々に色々とアドバイスができるのもかっこよくないでしょうか(笑)?
日本化粧品検定
  • 個人受験の方
  • 法人・団体受験の方
日本化粧品検定無料WEB受験
公式テキスト問題集

購入はこちら

  • 資格者インタビュー
  • 認定スクール一覧
  • コスメコンシェルジュサロン一覧
  • 協賛・サポート企業一覧
  • 無料資料ダウンロード
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter
  • 公式ブログ
  • 公式インスタグラム
  • 日本化粧品検定LINE@
  • コスメコンシェルジュエージェンシー
※本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。